ご無沙汰しております。古謝勘「黒い雨〜アメイジング・グレイス」

皆さん、こんにちは。佐原一哉です。大変ご無沙汰しておりました。ずっと長い間、更新できずにすみません。2020年冬からのcovid-19の世界的な流行で感染拡大防止の緊急事態宣言が発令され、皆さんはそれぞれ大変な日常を送られていることと思います。特に医療関係に方はじめ、育児子育てをされている方、介護をされている方、感染に怯えながらも日常の仕事をせざるを得ない方、またお仕事が無くなってしまわれた方、皆さん本当にお疲れ様です。あるいはcovid-19に感染された方もおられるかもしれません😖😢😭

本日2020年5月15日現在、日本では緊急事態が徐々にの一旦解除される動きはありますが、まだまだこれからも当分、一進一退を続けることになりそうですし、この影響は様々なところで長く長く尾をひくものと思います。

古謝美佐子の公演も2020年3月後半より8月頃まで全て中止か延期となり、ご迷惑をおかけしました。ですので、私も古謝も自宅で静かな自粛隠遁生活を送っており😅ほぼ自宅時間を利用して、久しぶりにこちらを更新しています。

この緊急事態宣言の外出制限下、盟友で文楽人形遣いの名人「勘緑」さんが、4月の緊急事態宣言後から毎日、自宅の屋上などで人形を遣った祈りのパフォーマンスをやり続けておられ、スマホ自撮り動画をFacebookに連日投稿されています。すごいですね。パフォーマンスはもちろん素晴らしく私も連日パワーをもらっています。演目は三番叟などの古典から様々で、古謝美佐子やうないぐみの曲も踊ってもらっていて、嬉しい限りです。

それで、せっかくですので、勘緑さんの了解を得て、この「自粛期間限定、屋上〜ルーフトップパフォーマンス」動画シリーズから古謝関係の作品をこちらで再編集してみましたので、この長い休みの間、古謝の生の歌声は届けられませんが、ご覧頂ければ幸いです。

とりあえず今日5月15日の沖縄本土復帰記念日の第一弾は「黒い雨~ Amazing Grace」です。古謝美佐子と勘緑+木偶者(略称「古謝勘」)は、2006年より既に何十回となくコラボを重ねてきましたが、この古謝勘の中でも白眉とされる2曲です。初演はもう10数年前でしょうか。近年、勘緑氏がフランスのJAPANフェスに参加されることになり「この地球(ほし)に生まれて」と言うタイトルでこの2曲をCD 音源で使用されたいと言うことで、私が繋げてアレンジし、CDとは若干違う「この地球(ほし)に生まれて」ヴァージョンを作りました。今回の動画はその際の音源をそのまま使用しています。英語の字幕も新しく作り直しました。

もちろん、元々は「黒い雨」は戦争〜親子を「アメイジング・グレイス」は自然の神への祈りをテーマにした別々の作品ですが、この勘緑さんの人形パフォーマンスは、一つの「死と再生の物語」としてご覧いただくこともできるかと思います。特にこの時期ですから、、。
皆さんがなるべく近いうちにそれぞれがそれぞれの立場で再生されることを祈願しております。

2020.5.15 記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA